トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

たべてみんせえ本舗



たべてみんせえ本舗は、兵庫県から京都府にまたがる夜久野高原・福知山市三谷で環境に配慮し安心安全なおいしい農作物を生産しています。
主に自然薯・にんにく・お米・新鮮野菜・露地イチゴなどに取り組んでいます。
ご質問、販売のお問い合わせ、ご要望などがありましたらメールお待ちしております。
メールの「確認」ボタンを先にクリックしていただきますと拡大します。

プロフィール

POCO_SATO

Author:POCO_SATO
たべてみんせえ本舗ネット店売り子のPOCO_SATOです。
農作物のことにくわえ、地域の情報やおいしもの、穴場なんかも紹介していきます。

よろしくお願いします。

カテゴリ

月別アーカイブ

ゴチしてあげました。

先日、当地は、夜半から台風並みの風と大雨に見舞われました。
翌日、被害がないか見て回っていると、ジャガイモを植えているところが、スッキリしてます。
「あれ?」

17060301.jpg

近づいてみると
「ゴチされとる。」

17060302.jpg

お、お客さんは、いったい誰やと、よく見てみると。
この足跡は、いのししに間違いないな。

17060303.jpg

鉄壁と思っていた鉄柵に、危弱性がありました。
7年たって、鉄柵もちょっと弱ったようで。
ここからおいでなさったようで。

17060304.jpg

ゴチもそうできませんので、クローズしました。

17060305.jpg

このお客さん、結構礼儀ただしく、秩序ある食べっぷりでした。
いのしし「ゴチになりました!」

17060306.jpg

イチゴの出荷も目途が付き、にんにくの収穫が始まりました。
たべてみんせえ本舗の登録商標「かんなべ娘」にんにくです。

17060307.jpg

皮をむけば、純白のニンニクです。

17060308.jpg

先日の夜久野高原手作り市にたくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。
また、たくさんお買い上げいただきありがとうございました。
多くの方に夜久野高原でルバーブを栽培していることを知って頂きました。
お客様、手作り市スタッフの皆様に感謝申し上げます。

17060309.jpg



畑は、全開モードです。

5月になってからほとんど雨が降らない天候が続いています。
畑は、全開バリバリモードに早くも突入してきました。
例年なら6月頃から咲くジャガイモの花が咲き初めました。

17052304.jpg

ジャガイモ畑も、全開バリバリ。

17052305.jpg

週末の手作り市に向けてジャム作りも、フル稼働しています。
ジャム用の完熟イチゴも間に合ってきました。

17052302.jpg

ルバーブも、例年以上に成長しております。
今年は、冬の寒さが厳しかったので、柔らかなさわやかな酸味のルバーブです。

17052301.jpg

今年は、健康野菜といわれているビーツをブレンドしたルバーブジャムもお目見えします。
ルバーブに、ビーツをブレンドすることで、まろやかな酸味のジャムになります。
そろそろ収穫のビーツです。真っ赤なかぶのような根を使います。

17052303.jpg

ありゃ、バリバリすぎ。
トマトが早くも実をつけているわ!

17052307.jpg

明日は、サツマイモ植えとジャム用イチゴの収穫にバリバリやります。


たべてみんせえ本舗 起きてます!

大雪の記事をアップしたかと思ったらいつのまにやら、農作業まっただ中になっていました。
近くの田圃でこうのとりが
「たべてみんせえ本舗、寝とるんか」
たべてみんせえ本舗、起きております!

170501.jpg

こんな季節が3月頃まで続きました。

170502.jpg

今年は、冬が長かったので、農作業におわれました。

170504.jpg

春先天候に恵まれ作業は、はかどりました。
自然薯の植え付け、高原わさび、イチゴ、ルバーブ、ラディシュ目白押しの農作業です。
この春、初出荷となるラデシュもたくさんお買い上げいただきありがとうございました。

170505.jpg

今年は、露地いちごの栽培を拡大しました。
フレッシュイチゴは、5月中旬以降収穫となります。
今年は、収量も多くなりそうですので、ご予約受け付けています。
横のメールからお問い合わせください。
3月頃のいちごです。

170506.jpg

露地イチゴは、順調に育っています。

170507.jpg

三谷田圃の米作りも、急ピッチで作業しています。
代掻きができました。来週あたりに田植えです。

170510.jpg

ルバーブが、順調に生育しています。
この冬の寒さで、例年以上に元気です。
昨年より、10日ほど早く収穫できそうです。

170509.jpg

たべてみんせえ本舗のジャムプロジェクトも、始動開始です。
5月27日(土)・28日(日)開催の夜久野高原手作り市にジャムのお店で出店します。
やくの高原手作り市は、手作りの物に特化した、たいへん多くの方が訪れられるイベントです。
近畿圏から、多くの手作りの店や作家さんが出店されます。
たべてみんせえ本舗は、屋内の加工品ブースの5番に出店させていただきます。
夜久野高原産ルバーブジャムや完熟ストロベリージャムなどを出しますのでよろしくおねがいします。
ぜひお越しください。
http://yakuno.info/tedukuriiti.htm

170511.jpg







雪、降りすぎ!

今回の大雪、朝来市和田山町も全国ニュースで取り上げられたりして、多くの皆様からお見舞いのメールやTELを頂きご心配をおかけしました。
久しぶりの大雪で、畑がどうなっているのか心配ですが、生活には大きな支障がでなくほっとしています。

1月15日の朝、起きてビックリでした。

17011801.jpg

玄関の除雪をしてなんとか出入りできるようにしました。

17011802.jpg

そんな中、竹田城の近くまで行きました。
雪の中の竹田城の写真は、みなさんたいへん素晴らしい写真をとっておられますが、ズブの素人の私が撮ると、「山の上の雪がつもったタダの石垣」しか撮れないとこが味噌です。
一応山裾から竹田城の本丸です・・・・ハイ。

17011803.jpg

帰りに畑の様子を見に行こうとしましたが、一面の銀世界。
あきらめて、帰ろうと、「暖かい缶コーヒーでも」
自販機の取り出し口、埋まっている!
雪、降りすぎ!

17011804.jpg




やくの高原伝説?

お正月は、穏やかな天候に恵まれました。
その間に、収穫や畑の手入れにいそしみました。

やくの高原では、昔から大根がおいしいといわれていますが、よくこんな話を耳にします。
「やくのの大根は、おいしいけど、そのなかでも くらま大根は、鹿が食べるんや。ほかの種類の大根は食べへんのに くらまは、食べよる・・・・・。」
鹿が好む大根ということで、くらま大根は、おいしいと。
都市伝説ならぬ、やくの高原伝説かもしれませんが・・・・・・・。

くらま大根です。

17010801.jpg

上の小ぶりの大根は、ミニ大根小太郎です。

17010802.jpg

神戸に出荷しました。見かけられたらよろしくおねがいします。

17010803.jpg

自然栽培で育てた、小松菜です。

17010804.jpg

えぐみのない小松菜です。
まほろばの直売所やめぐみの郷に出荷しています。

17010805.jpg

自然栽培のこかぶです。

17010806.jpg

しゃきしゃきとした食感です。葉もおいしいです。

17010807.jpg

収穫の合間をぬって、木の伐採もしました。
冬の葉が枯れた時に一気にやっておかないと。

17010808.jpg

年初から、よー仕事するなとおもわせといて、お正月3が日はゆっくり休みました。
昨年は、年末に大好きなビートルズの映画のDVDやレゴが発売されて、お正月に堪能しました。

ビートルズのライブを映画化した EIGHT DAYS A WEEK。
ビートルズのライブもほんますごいです。

17010809.jpg

こんなものも、イエローサブマリンのレゴ。
年末に買って、休みの楽しみにつくりました。

17010810.jpg

ま、そんなわけで、リフレシュして農 頑張りますぞ。

全記事一覧

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Twitter

たべてみんせえ本舗を

メール

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: